月別アーカイブ: 2014年8月

夏の終わり

どうもこんにちは、小口ふみかです!

ついこの間まで暑い暑いとみんなで白目をむいていたのに、
気付けば辺りには涼しい風が吹き、半袖一枚だと少し肌寒い気候になって参りました。

時の経過というのは本当に速いものですね。今年も残すところ4ヶ月です。今打ってみてギョッとしてしまいました。一日一日を大切に生きていきたいものです。


さて!そんな中モノフォニWSでは、
夏休み特別企画~慣れきったWSメンバーに新しい風を~第二弾として、


image


佐藤友佳子さん(真ん中)が参加してくださいました!!!

両隣のいわーやとよだぴょんのはしゃぎ顔を見て頂ければおわかりだと思いますが、
佐藤さんはとても魅力的で、そしてとても親しみやすいお方でした!!
佐藤さん、我々に刺激をありがとうございました!!


そんなこんなで、来週からは9月です。
あの時ああしとけばよかった、こうしとけばもっと、、と後々思う事のないように
一回一回全力で向き合っていきたいと思っとります!


と、いうことでした!
小口ふみかでした!

image_1

image_2

image_3

image_4

image_5


ぶれないよだぴょんと
ぶれまくるセパさん

YOU ARE HERE

image (7)

はい、地球の日本の東京のいまここから○こんにちは、こんばんは、ワークショップ日誌3回目、岩永彩です。

皆様にどのような夏をお過ごしでしょうか?ごはんしっかり食べてますか?ぐっすり寝れてますか?


先日のワークショップでは、
セパさんこと矢野さん、ホーリーこと堀田さんが別の稽古でお休みだった為、女子メンバーでお送りいたしました。
そして、夏休み企画というわけで初めましての佐藤紘子さんがご参加くださいました!
いつもとは少し違った緊張感の中、頭と身体ともっと仲良しになれるようにたっぷりと向き合いました。

たっぷりを一枚にまとめてみました。

image

まとまってない。。
どのような事が起こっているのか、皆様のご想像にお任せいたします!

話も荷物もまとまらない私ですが、このワークショップを通して、大事にしておきたい事はしっかりまとめれるようになりたいです。


あねさん~ありがとうございました!

image (8)

暑中お見舞い申し上げます

モノフォニブログをご覧のみなさん!
お久しぶりです!レベッカです!



今日は一冊のノートについてご紹介します!!
じゃん!これです!

image (2)

このノートには各週の担当がその週にやったことをまとめて書いています。書かれていることをちらりとご紹介


image (3)


(さゆちゃん担当週)
さゆちゃんは美大卒です。そんな経歴を生かし、毎回カラフルで楽しいノートを書いてきてくれます。
わたくしレベッカのTシャツには「YUTORI」と描かれています。ノートを使った新手の悪口でしょうか。
隣の小口のTシャツには「外人体型」と描かれています。そしてひとりだけこのバランス感。ノートを使った新手の悪口でしょうか。


image (4)


(堀田さん担当週)
見た目はパンクロッカー!素顔はチワワな堀田さん。意外や意外。絵がうまいんです。
ポップなイラストが目を引きますね。「名前鬼」というシアターゲームを「NAME DAMON」という超直訳エセ英語にしたところがポイントです。


image (5)


(セパさん担当週)
この週は映画界の偉人たちがインタビューに答えてる形式。セパさんはすっかりその人物になりきって、セパさんの想像するその人の口調でやったことを説明しています。
ただただ残念なのは、全体的に雑なところです。
ワイルドな男、セパさんです。ノートからキャラ作りに励んでいます。
そんな彼は先日、すれ違いざまに女の子に「顔が無理!」と突然言われたそうです。世知辛い世の中です(彼女募集中だそうです)


こんな風に個性豊かなページが続きます。
来年の4月にはどんなノートになっているのでしょうか!楽しみですね!


そんな訳で今週の一枚。

image (6)

着衣を諦めた夏

monophonic orchestra ワークショップ日誌をご覧のみなさま、こんにちは。二回目です、依田玲奈です!

七月末のあやめ十八番「肥後系 新水色獅子」を終えまして、おぐっちゃんと共にもどってまいりました!!


クールなメンズたち。


image



(よく見たら、須貝さんは左手で目つぶし的なものをしてくださってました。ありがとうございます。)


image (1)


キュートなレディーたち。
さゆちゃんこと吉原小百合さんは本番を終え、現在京都で稽古中です!

この日はおそらく過去最大の7人が集まりました!
色んなところで活躍しているmonophonic orchestra WSメンバー、未だ全員集合はしておりませんが、きっとこの猛暑が終わる頃には!集合していることでしょう!!!
あまりの暑さに着衣を諦めかけたわたしですが、全員集合の夢は諦めません。目標は!!10月までに!!!!!八人で集合写真を撮ること!!!!!!!!夢はでっかく!


そんなこんなどんなで、
気づけば四月のワークショップはじまりから早四ヶ月が立ちまして、全行程の三分の一が過ぎたようです。
個人的には、大学で演劇サークルや劇団に所属せず四年間やってきたので、一年という長期間同じメンバーで切磋琢磨しあっていくのは、高校の部活以来の、でもそれとはまた違う面白さや豊かさを感じています。
一年後、どうかありえないくらい素敵な自分に出逢えるよう、必死に今を生きていきたいなあと思います。
猛暑はどうしようもないですが。