月別アーカイブ: 2013年11月

稽古日誌 津留崎夏子

はじめまして。
今回の稽古日誌を担当します、津留崎夏子と申します。
ブルドッキングヘッドロックという劇団に入っています。
劇団でのキャッチフレーズは、せせらぎの国から、です。
宜しくお願いします。

いまは、シーンごとに時間割をつくってじっくり煮込んで行く期間です。
演出と手を取り、それぞれの歩き方で作品に向かっています。

今日の稽古は昼から始まりました。
ちなみにここからは、今日見た夢の話です。
みんなが登場するので、紹介を兼ねて名前もつらねていきます。
稽古場は私の家。ボロアパートでした。

15時頃、急にみんなが出て行きました。
大石憲と伊佐千明がお弁当を出したのを見て、それがご飯休憩なのだと気付きました。
外に出ると、広い土手で櫻井竜と荒川佳がひなたぼっこをしていました。
さらに土手を渡る橋に、須貝英と小笠原結と加藤岳史がいました。カレーを食べに行くそうです。

私は二人をまねてひなたぼっこした後、風呂に入りました。
急に始まった休憩は急に終わり、稽古再開。
風呂でくつろいでいた私は慌てて部屋へ向かいました。

そこへ、篠崎大悟が来ました。金髪でした。
「怒られるのは覚悟してきたんですけど、須貝さんが勧めてくれた映画がすげえ良くて、ほんと良くて、だから染めちゃったんですよ。」
と言っていました。
あるよねえ、と頷く私達。

ここで起きました。
夢の話は終わりです。でも、こんなことが明日おこってもおかしくない、いや無いか、でもたいへん伸びやかな面々です。

写真は夢じゃなくて本当の稽古場から。

photo

◆monophonic orchestra 4◆
『1万円の使いみち』

【日程】
2013年12月13日(金)~25日(水)

【会場】
新宿眼科画廊スペース地下
http://www.gankagarou.com/

ご予約はこちらから
『1万円の使いみち』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50382/
『時々は、水辺の家で』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50383/

稽古日誌 加藤岳史

本番まで二週間、稽古も追い込みに入ろうかというこの時期に稽古日誌の存在を知り現場で大変おやざわな思いをしました、加藤です。


毎日稽古は絶賛のアドベンチャーなmonophonic orchestraのお二人の初対面の印象は

須貝英 プライベートの嘘の情報を出演者の櫻井君に言って騙し通そうとした素敵な人

大石憲 初対面でタメ口全開のゆとり全開の態度で接してきたスーパー素敵な人

そんな素敵なmonophonicで orchestraなお二人はいつも僕には理解出来ない高度な雑談をして稽古場で盛り上がっていて、まさにオーケストラだなと毎日関心しています。
少しでもお二人と素敵なハーモニーを奏でれるように頑張りたいとおもいます。IMG_8905

IMG_7943


◆monophonic orchestra 4◆
『1万円の使いみち』

【日程】
2013年12月13日(金)~25日(水)

【会場】
新宿眼科画廊スペース地下
http://www.gankagarou.com/

ご予約はこちらから
『1万円の使いみち』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50382/
『時々は、水辺の家で』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50383/

稽古日誌 荒川佳

皆様はじめまして

荒川佳です(^^)
前々回のモノフォニに友人の守山真利恵さんが出演していて、その時に須貝さんと大石さんを知りました。

一方的に好きだったモノフォニに自分が参加できると思っていなかったので、とても嬉しいです。


ちなみに留学先のロシアから帰国した守山さんは
現在キンパツのロン毛になっているそうでとても気になっています。
見たいな
会いたいな


稽古は毎回熱くて真剣でくだらなくて
終わるとぐったりします(笑)

お客様に楽しんで頂けるように
千秋楽のクリスマス25日まで
精一杯闘い続けますので

お時間ありましたら
どうぞお気軽にふらっといらしてください(^^)/

新宿でお待ちしております!!!

KIMG0389

KIMG0390

◆monophonic orchestra 4◆
『1万円の使いみち』

【日程】
2013年12月13日(金)~25日(水)

【会場】
新宿眼科画廊スペース地下
http://www.gankagarou.com/

ご予約はこちらから
『1万円の使いみち』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50382/
『時々は、水辺の家で』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50383/

稽古日誌 篠崎大悟

一万円の使いみち、稽古も中盤に差し掛かって参りました。
加藤さんも合流し全員集合。
これから作品がどう出来上がっていくのか楽しみです。
自分は自分で頑張らなければと改めてふんどし閉め直して頑張っております。


そんななか自分の劇団の俳優が他のところで素敵な舞台をやっていまして、次の作品をどうしようか考えている仲間がいまして、そんななかでも街でいろんな人がいて色んな事が起きていていまして。

渋谷でパシャっと!撮りました!!
他人を思える舞台になればなと勝手に思ってます。頑張ります!!

DSC_0150

DSC_0140

DSC_0137

DSC_0126

DSC_0125

◆monophonic orchestra 4◆
『1万円の使いみち』

【日程】
2013年12月13日(金)~25日(水)

【会場】
新宿眼科画廊スペース地下
http://www.gankagarou.com/

ご予約はこちらから
『1万円の使いみち』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50382/
『時々は、水辺の家で』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50383/

稽古日誌 伊佐千明

だだん!
こんにちは、こんばんは、もしくはおはようございます?
わたしは伊佐千明です。

稽古日誌担当ということで書かせてもらってます。
今は抜き稽古期間中で時間を区切って出演者はそれぞれ稽古場に足を運んでます。
個人的には、相方、あ、加藤岳史さんですね。が合流しましてほっと一息と加藤さんの予想外の人間性にビリリンと新しい風を感じつつ、そんな狭間にいて何かとせっせと生きてます。ははは。
たのしいです。

ダンスの畑で約20年、不意なつながりで、昨年より始まった演劇。
理由もなく自然になぜだか須貝さんに身をゆだねつつ、いややや、ゆだねるだけじゃやだー!とやいやい演劇2年生は闘っております。
あ、稽古場でのあだ名は小僧です。

なぜだか自由なひとが8人集まっていて、基本的にまとめるひとはいません。むふ
好きな時に好きなこと言って、それに返事したりしなかったり、それにつっこんだり誰も気づかなかったり。
わーわーしてます。
そんな現場。
wawawa!

本番まであとあと3週間くらい!
小僧はガクブル。
でもどうかどうか調和の中にいられますように。

伊佐千明


DAIGOと加藤さんを隠し撮り
IMG_3865

◆monophonic orchestra 4◆
『1万円の使いみち』

【日程】
2013年12月13日(金)~25日(水)

【会場】
新宿眼科画廊スペース地下
http://www.gankagarou.com/

ご予約はこちらから
『1万円の使いみち』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50382/
『時々は、水辺の家で』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50383/