稽古日誌 齋藤陽介

こんにちは。
『時々は、水辺の家で』チーム最後の刺客、ホチキスの齋藤陽介です。
好きな映画は魔女の宅急便です。
遅れての合流になりましたが、なんとかやっていけそうです。
わたし、この街が好きです。

monophonic orchestraへの出演は、今回で二度目になります。
去年、村上誠基とともに『僕の兄の幸福な結婚』をリーディングでやらせていただきました。短編でしたが、温かさと辛辣な部分を持ち合わせた作品で、僕は好きです。
須貝くんとは同い年で友達で、一緒にスノボに行く(一回だけ)くらいの間柄ですが、作家としては個人的に尊敬しているところがあったりします。
またこうして呼んでもらえたので、いち俳優として嬉しいです。


水辺チームの俳優さんたちは、みんなそれぞれに世界があるような感じがします。
お互いに干渉しすぎないというか。もちろんいい意味で。
稽古日数が少ないから、とかじゃなくて、基本的にみんながみんな大人で、そして人見知りなんだと思います。
稽古場にいると、適温の風呂に浸かっているような感覚になります。
いい湯だな。

でも、公演期間中にいろいろ変化していくと思います。座組内のバランスとか、作品の温度とかが。
そういう点では、なかなかヒリヒリするところもありますが、そういうのも込みで、楽しみながらやっていけたらと思います。
わたし、この街が好きです。



「苦しいのは、その人が前に進もうとしているから」だそうです。
誰かの受け売りです。須貝くんだったかな。忘れちった。でもわたし、この街が好きです。

とにかくまあ、そんな感じの作品です。
そして絶妙なバランスで保たれている座組。
ヒリヒリしながら、でも身を預けながら、のびのびと演じようと思います。
どうぞよろしくお願いします。


◆monophonic orchestra 4◆
『1万円の使いみち』

【日程】
2013年12月13日(金)~25日(水)

【会場】
新宿眼科画廊スペース地下
http://www.gankagarou.com/

ご予約はこちらから
『1万円の使いみち』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50382/
『時々は、水辺の家で』URL:http://ticket.corich.jp/apply/50383/